美容内科メニュー

ニンニク・ビタミン注射

疲れがたまっていても頑張らないといけない方、よく寝ているのに全然疲れがとれない方、だるさがなかなか抜けない方、二日酔いの方や肝臓が弱っている方など。。。そのような方にお勧めするニンニク・ビタミン注射。豊富なビタミンの作用により、体力増進と疲労回復に効果的です。スポーツ選手が愛用していることで知られています。

ニンニク注射

ストレスや過労で、溜まった疲れがなかなかとれずに悩んでいませんか?そのまま放っておくと肩こり・腰痛などが悪化し、体調を崩してしまうことにもなりかねません。そんなあなたに「ニンニク注射」をお勧めします。
ニンニク注射は、ニンニクが入っているわけではなく、もちろん接種後にニンニク臭くなるわけでもなく、主成分はビタミンB1をはじめとした高濃度ビタミンです。
ニンニク成分と同等のマルチビタミンBを静脈に注射します。豊富なビタミンの作用により体力増進と疲労回復に効果的です。スポーツ選手が愛用していることで知られています。
運動や過労、ストレスやアルコールなどによって消耗されるビタミンB1・B2などを補うことで、神経や筋肉の働きが回復、新陳代謝が高まり、慢性的な倦怠感や疲れの解消につながります。
ニンニク注射イメージ写真
ニンニク注射で即・疲労回復!

下記のような方々にお勧めしたいのが、ニンニク注射です。

ニンニク注射の秘訣は「ビタミンB1」

ニンニク注射といっても、当然ですがニンニクのすりおろしを注射するわけではありません。ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがニンニク臭のすることから、ニンニク注射と呼ばれています。ハードスケジュールに追われる芸能人や、体が資本のスポーツ選手に愛用者が急増していることがマスコミで取り上げられ有名になりました。
ニンニク注射は、疲労や倦怠感回復にとても有効で即効性があります。実はビタミンB1は美しさや健康を保つ上で非常に重要な役割を果たしているのです。

ニンニク注射におけるビタミンB1の役割

ビタミンB1は、摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もありますので、不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです。

体がだるく元気がない。すぐに脂肪がつく。すぐに疲れる。イライラしがち。このような方は、ビタミンB1が不足しているのかも知れません。また、ビタミンB1不足は、戦前の日本人に多かった脚気(かっけ)の原因としても知られています。ビタミンB1は、この脚気の研究のなかで世界で初めて発見された、日本人にとって特に関わりの深いビタミンなのです。

ニンニク注射は血液に乗ってまんべんなく全身にビタミンを行き渡らせ、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。血行も良くなって新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流してくれます。

ニンニク注射のニオイの秘訣も「ビタミンB1」

ニンニク注射の点滴をしている間、微妙にニンニク臭がするのは、ビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。にんにく注射のにおいはすぐに消えますし、揮発性成分ではないので、息がニンニク臭くなることはありません。ちなみに、この硫黄のニンニク臭がニンニク注射の名前の由来ともなっています。

ニンニク注射のビタミンB類には、副作用はありません。

ニンニク注射のビタミンB類は水溶性ですので、摂取しすぎたり体内に蓄積することがなく副作用はありません。逆にいうとすぐに体外に排泄されやすいので、定期的に十分補充しておく必要があります。

日本人の主食は白米で、炭水化物中心の食事からエネルギー源の糖質を摂取しています。玄米にはビタミンB1が含まれていて、米の糖質から効率よくエネルギーを取り出すことができますが、白米にするとこのビタミンB1は米ぬかとともに捨てられてしまい、糖質だけを摂取することになります。戦前の食生活ではビタミンB1が不足しがちで脚気になる人が多く、進行すると心不全を起こし死に至る病でした。

最近でも、インスタント食品などの偏った食事をとり、清涼飲料水などをたくさん飲む若者の間で、脚気の症状を訴える人が増えてきました。ビタミンB1不足と糖質の多量摂取などが原因といわれています。

ニンニク注射回数の目安は、1週間に2~3回程度

ニンニク注射は、「疲れたなぁ」と感じた時に、体の調子に応じて増減されると良いでしょう。 ニンニク注射で、元気と健康と若さあふれる美しさを取り戻しませんか。

プラセンタ・筋肉注射

美白・疲労回復・アンチエイジングに効果の期待できる安全な胎盤エキスの注射です。
「ヒトプラセンタ」とはヒトの胎盤から精製され薬剤です。その成分には老廃物を除いたり、細胞を活性化する物質などが含まれているため、これを体内に注入することで身体が内側から整えられ、健康な状態に戻る手助けとなります。

「ヒトプラセンタ注射」とは、人間の胎盤から抽出されたビタミン、ミネラル、アミノ酸、たんぱく質などの豊富な栄養分を含み、厚生労働省に認可された医療用の注射です。

プラセンタ・筋肉注射イメージ写真

※ヒトプラセンタの安全性について
日本国内で採取されるヒト胎盤(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIVなどの検査が陰性)を原料として製造され、厚生労働省認可の特定生物由来製品に指定されています。製造工程で121℃、20分間の高圧蒸気滅菌処理を行っています。またヒトプラセンタ製剤による感染症発生の報告は過去50年間、国内外ともにありません。

「プラセンタ注射」は、もともと更年期障害や肝臓疾患の治療に使われていました。しかし、治療中に注射を打った多くの方から、症状の改善に加え「肌がキレイになった」「疲れが緩和された」などの声が寄せられ、注射を継続する人が増えるようになりました。

プラセンタ注射の効能
優れた美肌効果 血液やリンパの流れを促し、皮膚のコラーゲンを増やします。プラセンタを数回注射すると、潤いとハリのあるなめらかな肌へと導きます。翌日の化粧のりがよくなります。
ホルモンバランスを整える

プラセンタには、乱れたホルモンバランスを整える働きがあります。生理痛でお悩みの方や、生理の前後ににきびが悪化する方、更年期障害の方にプラセンタ注射は効果的です。

身体をサビから守る抗酸化作用 老化や様々な病気の原因として知られている「活性酸素」の働きを阻害します。
抗アレルギー作用 プラセンタには、抗アレルギー作用があり、アレルギー体質(花粉症、アトピー性皮膚炎など)が改善します。週1~2回のプラセンタ点滴が効果的です。
血行改善作用 プラセンタによる血行改善作用で肩こり、腰痛、冷え性が軽減します。肩こり、腰痛のひどい方にはツボ打ち(肩や腰のツボにプラセンタを直接注射します)をお勧めしています。こりのひどい方は、プラセンタを注射した直後から楽になります。
抗疲労作用 疲れにくくなる、疲労から早く回復できるといった作用がプラセンタにはあります。
自然治癒力を高める プラセンタは、免疫力・自然治癒力を高め、細胞を活性化させます。
肝機能を高める 肝臓の機能を高めます。毒素を排出する肝臓の機能が高まることでデトックス効果が期待でき、お酒に強くなる、肌の調子が良くなるといった効果があります。
胎盤の中に含まれている有効成分

もともとプラセンタは女性ホルモンを筆頭に、多種のホルモンを合有しています。このプラセンタには、生命を誕生させるために必要な上記の栄養素が豊富に含まれているのです。胎盤で胎児を育てられるのもこれら栄養素が含まれているからなのです。

プラセンタ注射はこんな方にお勧めです
美肌フェイス・プラセンタ注射

抜群の美肌効果で女性に大人気の顔プラセンタ注射。
直接顔にプラセンタを注射することで、しわやシミ・毛穴の開きなどに絶大な効果が期待できます。翌朝からお肌の調子が良くなり、化粧のノリも良くなると好評をいただいております。
痛みが少なく、時間も5分程度でできます(カウンセリングの時間を除く)。また、施術の際に化粧を落とす必要がありませんので、お昼休みなどの休憩時間に希望される方も是非ご来院ください。

プラセンタ注射・筋肉注射の目安

治療時間は5分前後と、非常にお手軽な治療です。ただ、1回の治療で悩みがすぐに改善されるというものではありません。1~2週間に1回のペースでご来院いただき、継続されることが美肌への近道です。長期間に渡ってプラセンタ治療を行っても、副作用の心配はありませんので、安心して治療を続けられます。

料金表

ニンニク・ビタミン注射(税込価格)

所要時間5分
プラセンタ注射・筋肉注射 1回 4,300円
美肌フェイス・プラセンタ注射 1回 12,960円
6回(1回無料) 64,800円
20回(4回無料) 207,360円
疲労回復(ビタミン・サブビタン)注射 1回 540円
美肌(ビタミン・クリストファン)注射 1回 1,620円

マドレクリニック

【診療科目】■心療内科・精神科 ■美容内科
〒980-0021 仙台市青葉区中央三丁目1-22
エキニア青葉通り2階

 
午前
午後
  • 診療時間
  • 最終受付
  • 休診日

    年末年始のみ

  • ■保険診療(心療内科・精神科)のご案内
    当クリニックは、心療内科・精神科として保険診療も行っております。こころに関するお悩みを解決いたします。

  • ■求人のご案内
    マドレクリニックでは、患者様のために働く仲間を随時募集しています。